搭乗者障害保険 - 自動車保険比較ナビ

自動車保険比較ナビ

自動車保険用語集

搭乗者障害保険について

お車を運転している方、一緒に乗っている方が自動車事故でケガや後遺障害をおってしまったり、亡くなってしまった場合に支払われます。また、介護が必要と認められる重い後遺障害が残ってしまった場合や、シートベルト・チャイルドシートを装着した方が自動車事故で亡くなってしまった場合、追加して保険金が支払われます。
「搭乗者傷害保険」とは、こうしたケガや後遺障害、死亡などを補償する保険です。

■補償額の目安
一緒に乗っている方が事故によりケガをされたり、亡くなってしまった場合の補償については、1,000万〜2,000万円でご契約される方が多くなっています。
2001年の調査※では、平均契約保険金額が1,250万円という結果が出ています。

※出典:損害保険に関する全国調査2001年11月(社団法人日本損害保険協会)

≪一覧へ戻る

三井ダイレクト

イーデザイン損保

ソニー損保

自動車保険10秒比較システム「jidoushahoken 10」

運営会社(募集代理店)

保険総合研究所

〔住所〕〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル17F
自動車保険のお問合せはこちら

保険総合研究所株式会社は、上記引受保険会社の保険募集(取扱)代理店として保険契約の締結の媒介を行います。 保険総合研究所株式会社は保険契約の締結、保険契約時の告知受領、保険料の受領、契約内容が変わった場合のご通知の受領等の権限はありません。

勧誘方針・会社概要・保険推奨販売方針
プライバシーポリシー

AT2029-106-1773
SH1LC10-0028
AT1105-070

≪このサイトの特徴≫

保険名人の自動車保険比較ナビは、自動車保険を簡単比較!お申込もネットで簡単です。

 

自動車保険の比較は自動車保険比較ナビ

Copyright (C) 2016 保険総合研究所株式会社 All rights reserved.